熊取町・泉佐野・貝塚市で頭痛・偏頭痛・むち打ち・交通事故・肩こり・腰痛・矯正なら【オフィスナカガワ】

office インプラント相談・ご予約
HOME 初めての方へ 【茶器/茶道具 掛軸(掛け軸)】 一行 白雲抱幽石又は和敬清寂又は一期一会又は松樹千年翠 小林太玄筆 【smtb-KD】:いまや茶の湯日本茶・今屋静香園 - 74197

根拠のある施術をお約束します。

2019-08-08

【茶器/茶道具 掛軸(掛け軸)】 一行 白雲抱幽石又は和敬清寂又は一期一会又は松樹千年翠 小林太玄筆 【smtb-KD】
作者小林太玄筆
木箱
  (仕大)
【コンビニ受取対応商品】

掛軸 一行 白雲抱幽石又は和敬清寂又は一期一会又は松樹千年翠 小林太玄筆

白雲抱幽石はくうんゆせきをいだく
幽玄な巨石の山、それを白雲がふわりと優しく抱くように包み込む、天上の様子。
壮大でありながらも、慈悲も感じさせるやわらかく温かい 関係。 周りに束縛するものがなく、心が素直になった時、あなたは何を抱くでしょう。(寒山詩) 。
和敬清寂わけいせいじゃく
茶道の心得を示す言葉
意味は、主人と賓客がお互いの心を和らげて謹み敬い、茶室の備品や茶会の雰囲気を清浄にすることという意である。
茶道における「利休の四規七則」と言われ、
一、茶は服のよきように点て
二、炭は湯の沸くように置き
三、花は野にあるように
四、夏は涼しく冬は暖かに
五、刻限は早めに
六、降らずとも傘の用意
七、相客に心せよ
というものです。
弟子が「茶の湯の極意を教えて欲しい」と願ったのに対し、千利休はこの四規七則を答えたとされています。
一期一会いちごいちえ
茶の湯、茶会では毎回一生に一度という思いをこめて真剣に行うことをといた語
一生に一度しかない出会い。一生に一度かぎり。
松樹千年翠しょうじゅせんねんのみどり松樹(寿)千年翠(緑)
変化の激しい世の中で年月や季節に左右されずに常に変わらず美しい緑を保ち続ける松こそ万古不易の真実の象徴である


【小林太玄】黄梅院 大徳寺塔頭
1938年昭和13年 奉天生まれ
1961年昭和36年 花園大学卒業.
 相国僧堂に掛塔 大津暦堂に参禅.
1975年昭和50年 大徳寺塔頭 20世 黄梅院に就任
送料無料
大徳寺派
価格
58,355円 (税込63,023 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
種類×商品
白雲抱幽石和敬清寂一期一会松樹千年翠
黄梅院:小林太玄4〜7日でお届けいたします。1〜2日の発送可能4〜7日でお届けいたします。4〜7日でお届けいたします。
×・・・売り切れ
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

完全予約制/前日までに連絡あれば時間外も大丈夫です

7:00~20:00
7:00~12:00
【阪和線 熊取駅 徒歩1分】